トピックス

ほっと一安心、相模湾に魚が増えてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久々、平塚新港に行ってきました。

今日の当番は、磯崎社長が率いる川長三晃丸です。

事前に聞いていた情報では、潮速で釣果はあまり期待できないと聞いていましたが・・・・・。

午前3時45分に川長三晃丸が平塚新港に漁を終えて帰港。

船に付いているクレーンで、魚たちを水揚げ。

釣果としては、アジ、サバを中心に合計ダンベ2杯分の漁獲量。

まだ死後硬直が始まっていないので、魚がくねくねで柔らかです。

そんな中で、夏の魚4㌔台のカンパチやクロダイ、イラなども混ざっていました。

魚を選る際に出てきた捨てられる幼魚や相模湾の魚が美味しい原動力もみつけました。

・サバ(孫サバなんて呼ばれています。)

・クロシビカマス=スミヤキの幼魚

・脂タップリのハダカイワシ

いつも追っ駈けありがとうございます。

明日は、市場でお待ちしております。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー