もしかしたら湧いた?クロダイ。

横浜・小柴からある魚が大量に入荷、もしかしたら湧いた?

偶々それとも必然なの?

念のために旬を調べてみたら秋から春なので、現在「旬」真っ盛りだと確認できました。

今日紹介する魚は「クロダイ(黒鯛)」です。

クロダイは市場では1年を通して見かける魚なんですが、今の時期のクロダイは脂がのって美味しいそうです。

 

と言うのもクロダイの産卵期は春から夏で、産卵後の体力回復のために貝類やカニ・エビ、海草類などのエサを貪欲に口にします。

そして秋が深まるとクロダイは、体力を維持できる深場に移動して行くそうです。

クロダイのこのような行動は、過去の知識の焼き直しを話しています。

 

しかし最近時の海洋環境は激変し、今まで話していた過去の話が昔話になりつつあります。

日本固有の四季の移り変わりが変化している=海水温が上昇していることも原因の一つだと思う。

でも・・・・・、コロコロ丸く太ったクロダイ美味そうでしょ!

クロダイはスズキ目タイ科の魚=あやかりたいではなく、正真正銘のタイの仲間です。

ですが真鯛よりもかなりお手軽価格で入手できる魚です。

生食刺身は勿論、煮ても焼いても美味しいクロダイ、悪いこと言わないから試して欲しいですね。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー