トピックス

やっぱり業務用カニ加工品と言えば、㈱さんれいフーズだね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は寒の戻り?

昨日までと一転して、気温は5℃前後。

北風が吹いているため、熱がカラダより奪われ、体感温度は5℃をはるかに下回った感覚です。

そんな寒いセリ場で、朝売りをしているメーカーを発見。

鳥取県は米子市に本社を置く、㈱さんれいフーズです。

普段は低温塩干倉庫内で朝売りをしていましたが、今回は特種相対品課のセリ場に飛び出して製品紹介です。

鳥取県と言えば、ズワイガニですよね。

そうです、今日紹介していたのは正に『本ズワイガニ』のチルド製品。

ちょっと試食しないと感想が書けないと思い、図々しく頂いてしまいました。

少し口の中に入れると、軽い塩味。

少しづつ噛んでいくと、噛むたびに、ズワイガニの甘みと旨みが口の中いっぱいに広がってきました。

さすが素材の良さ、加工能力の高さが窺えます。

カニは食べたいけど、事前の下拵えが大変、食べてる最中に手が汚れる、食べた後の後始末が面倒などなど・・・・・。

しかも、値段が高くでなかなか手を出せない品物。

そんな高い障壁を突き破り、『満足』『繁栄』『感動』のお客様方針三ヶ条を満たしてくれるのが㈱さんれいフーズです。

ズワイガニは冬と勝手に決めないで!

こんな爪肉がゴロゴロ食卓に並んだら・・・・・、想像するだけでかなりテンション揚げ揚げですよね。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー