トピックス

アオリは無理だからモンゴにロックオン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この時期になると鎌倉漁協、小坪漁協から追っ駈けでアオリイカ、スミイカ、そしてモンゴウイカが入荷してきます。

 

今日は如何してこんな扱いなんだろうと、以前からと疑問を持っていたモンゴウイカを紹介します。

どんな扱い?

酷い扱いをされているのでしょうか?

いいえ、ちゃんと丁寧な取扱いがなされています。

しかしモンゴウイカは、とにかくアオリイカやスミイカと比べてK単価が安いんです。

だいたい目安としてモンゴウイカはアオリイカの半値以下、スミイカの85%くらいのイメージです。

では食べて不味いのかと言うとそうでもない、掴みどころが全く分からない烏賊なんです。

私は冷凍モンゴウイカしか食べたことがないので、生、刺身で食べてみたいな。

肉厚で、噛めば噛むほどにネットリとモンゴウイカの旨味を楽しめます。

フライや天麩羅もおススメレシピで紹介されているので、試してみたいな。

どんだけ食べるんだと非難を受けそうですが、今度仲のイイ仲卸さんにセリ落として貰おう。

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー