トピックス

コスパ最高な紅ズワイガニはおススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どても不思議な感覚、なぜかカニを見ていると体内にアドレナリンが分泌されてきます。

紅色がそうさせるのか?

それとも単純に私が腹ペコなのか、パブロフの犬のように条件反射的に口の中が涎でいっぱいです。

鳥取県境港より、紅ズワイガニが入荷中です。

タラバガニ、

ズワイガイ、

毛蟹、

クリガニ、

ワタリガニ、ヒラツメガニなど、様々なカニが市場には入荷して来ますが・・・・・。

カニは高いと言うイメージが、かなり先の方まで一人歩きしています。

仕方がないです、年末の取引値を間近で見てしまうと、手を出すことに躊躇してしまいます。

しかし紅ズワイガニはちょっと違うんです。

販売している仲卸によって値段の違いはありますが、今日見たところでは1杯1,000円でおつりが来るイメージです。

こんなカニが食卓を彩っていたら、テンション揚げ揚げですよ。

紅ズワイガニは、身が少し水っぽいと言われています。

しかし、それで不味いのかと言うとそんなことありません。

騙されたと思って1度買って試してみて下さい。

私、個人的には絶対におススメ、焼き蟹、蒸し蟹、しゃぶしゃぶ、贅沢に味噌汁なんて・・・・・。

あ~、口元が緩む、油断していると涎が垂れそうです。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー