シイラ、夏の使者と共にやっと梅雨入り?

ヤフーで「関東」と検索したら、一番上に思った通りのワードがヒットした。

みんな同じことに関心を持っているんだ・・・・・、その答えは「関東 梅雨入り」でした。

記録的な早さで梅雨入り!なんて騒いでいたら、関東は未だに梅雨入りがなされていません。

もしかしたら、逆に記録的に遅い梅雨入りなる可能性も出て来ました。

でも今雨がパラパラと・・・・・、何となくらしい雲行きですよ(笑)。

今日ご紹介したい魚は「シイラ」です。

まだ平塚市漁協からの入荷の知らせがないのですが、そろそろ顔を見せてくれる「夏の使者」です。

シイラは湘南に住んでいたら、絶対に食べたい魚です。

地元のスーパーには切身は勿論ですが、普通にラウンドの状態のシイラが魚屋に並んでいます。

実はずいぶん前からシイラを捌きたいと口にしているのですが、今まで有言不実行です。

何故か?そんなの簡単な理由です、相方の目が怖いからです。

どうしても長すぎる魚体が、我が家に不穏な風を起こしそうで怖い。

でも食べたら美味しいんだけどね。

平塚の七夕祭りでは、シイラのフライやメンチカツ、燻製などを楽しめるます。

私は一通り食べたことあるけど、フライやメンチカツは特に揚げたてが美味しいのでおススメです。

今年こそ有言実行と思ったけれど、はたして川崎南部市場内の店頭で出逢えるのだろうか?

(※画像は昨年6月、7月の本場セリ場の様子です。)

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー