トピックス

ハタハタの扱いは女性上位?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本場秋田県ではありませんが、黄金色に輝く魚の『メス』が入荷しました。

『メス』と限定したのは理由があります。

ご覧の通り、お腹がふっくらしているのお気づきですか?

発射寸前、よ~く見て見ると、我慢出来ずに飛び出してしまっている個体もいます。

だいぶ引っ張っちゃいましたが、今日紹介する魚の名は『ハタハタ(鰰、鱩)』です。

光線の加減も影響していますが、冗談抜きで神々しいくらいに輝いています。

しかもお腹の中にはハタハタの卵、ブリコが入っているので、魚卵好きには堪らない状況です。

青森県出身の大山社員曰く、実家では鍋でハタハタを食べていたそうです。

しかも卵=ブリコしか食べなかったそうです。

大山社員、ちょっと好感度落しちゃうんじゃない?

私は専らオスを食べています。

それも通を気取っている訳じゃないですよ、魚卵=コレステロール高いと言うイメージがあるからです。

総コレステロール数240超の私にとって、魚卵は摂取要注意なんです。

でも・・・・・、食べ過ぎない、適量を食べていれば大きな問題にはならないですよね。

今入荷しているハタハタは北海道産が中心、もうじき秋田県からも雷と共に『ハタハタ』やってきますよ。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー