マグロも良いけど、豆アジも良いな。

昨日はもしかしたら?と思わせる車の渋滞だった。

まだ午前9時過ぎなのに、渋滞の名所「原宿」を先頭に、湘南方面(国道1号線下り)の渋滞が伸びていた。

何処行くの?と聞きたくなるくらい(苦笑)。

巷はGWなんだと再認識させられました。

明けて今日30日は市場開市日、久しぶりに需要が供給を上回り、市場ちゃんにも活気が戻ってきた感じです。

ずっとこんな状態が続くと良いのですが・・・・・。

さて今日は何を紹介しようかな?

沖縄からデカいモノも入荷してるし、京都、石川、新潟から小さいあれも入荷してます。

デカいモノは本マグロ、小さいのはジンタこと豆アジ=マアジの幼魚です。

絵面的にはマグロの圧勝です。

しかしジンタの市場での立ち位置は、しっかり確保されています。

じゃなければガチで同じモノがバチバチ、供給過多で売れ残りと言う事態になりかねない。

しかしお客様の好みは様々で、極小が良いのか、小小、小なのか。

品揃えを充実するのも、荷受けとしての重要な役目です。

サイズ感にもよりますが、鰓や内臓の処理を行わず塩胡椒、小麦粉で唐揚げや素揚げ。

南蛮漬けサイズになると下処理は必要となりますが、小さいのでアラも少なくストレスは最小限です。

豆アジは魚そのものの味を楽しめ、カルシウム補給にも役立ちます。

マグロも良いけど、たまには豆アジも試して欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー