トピックス

マグロ解体ショーは、観ていて飽きない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今や市場開放日の人気イベントに駆け登った「地魚の詰め放題」。

ご提供できる魚に限りがあるものの、毎回100~200名程度の参加者が長蛇の列を作ります。

でもイベントはそれだけじゃないんです。

最近穴場なのが、午前9時05分から始まる大物の仲卸㈲八丁武のマグロ解体ショー。

マグロの解体ショーは市場従事者にとっては、毎日の作業光景の一つでしかありません。

しかし一般の方にとっては、滅多に観れない珍しいイベントのはずです。

その貴重なマグロ解体ショーが、目の前で、しかもかぶりつき状態で見学できるんです。

あまり接近し過ぎると危険ですが、注意事項をキチンと守って観ていれば安心・安全です。

観るだけでなく、写真撮影、動画撮影もマナーを守ってくれれば問題ないです。

ノコギリでマグロの鱗やカマを切る音。

日本刀みたいに長~い包丁が、マグロの身を断って行く音。

捌きたてのマグロの色と少し時間が経ったマグロの色の変化。

いつも見慣れた風景なのに、都度感じる臨場感は半端なく、絶対に体験する価値あります。

㈲八丁武のマグロ解体ショーは見逃しちゃ駄目ですよ。

そしてマグロ解体ショーが終わったら、そのまま帰らず㈲八丁武で美味しいマグロ買って下さいね。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー