トピックス

一足早いですかね?マイワシ登場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鰊(ニシン)じゃないよね、マイワシが鮮魚課安達社員、堀元社員のセリ場に入荷してます。

奇しくも同じ日本海側の石川県から、出荷されたものです。

この時期のマイワシはどうなの?と余計な心配をしてしまいますが・・・・・。

見ての通り、脂がのってコロコロ太って美味しそうです。

入荷サイズも中羽鰯(15㌢前後)から大羽鰯(20㌢前後)と立派な体格です。

営業一部源波部長に今のマイワシについて聞いてみたら、1ヶ月ぐらい入荷が早いかなとの印象。

『入梅イワシ』と例えられるマイワシ。

一般的には初夏・梅雨時から美味しくなるんですが、『海』が如何しちゃったんでしょうか?

この様に季節感がズレ、獲れない時に獲れたり、その逆もあまりよろしくない傾向です。

しかし全国的な天候不順や時化の影響で、鮮魚の入荷量が減っているなかで、このマイワシの入荷は助かります。

きっと、塩焼きにしたら余分な脂が落ちで程よい味わいに、煮付けにしたら甘辛いタレに絡まった柔らかい身肉と皮の下の脂の甘みを楽しめるでしょうね。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー