トピックス

今どきのドウマンはオスが美味い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連休を襲った台風17号の影響?

それともバーゲンセールの終了、そして給料日前で懐が寂しかった?

地元のショッピングモールは閑散としてた。

時化で思うように鮮魚が集まらない・・・・・、危険を冒して出漁するより命の方が大切です。

最近ブログのネタ探しにも苦労する。

今迄は素材があり過ぎて選ぶのに苦慮していたのに、今は午前4時30分からのセリ情報、内湾そして平塚の追っ駈け情報を聞きながら厳選しています。

今日は特種相対品課森社員のセリ場にいたドウマンガニにスポットを当てたい思います。

横浜市場には、静岡県浜名湖や沖縄県より入荷があるカニですが、今日は愛知県より出荷されてきました。

トゲノコギリガザミと言う名が正式名称・標準和名ですが、ドウマン、ドウマンガニ、マングローブガニなどと一般的には呼ばれています。

爪先、親爪凄いですよね。

不用意に持ったら、指をチョキン!とても危険です。

だから結束バンドや縄で縛って出荷されてくるので、かなり静かにしてますが・・・・・。

ちょっと持ち上げると、駄々っ子のように手足をバタバタ。

その力強さがドウマンガニの美味さの秘密かもしれません。

今の時期は身肉の美味しいオスがおススメ、秋が深まり内子が殻の中を充満し始めると今度はメスがイイですよ。

食べるのもイイのですが、ペットで1度飼ってみたいですね。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー