トピックス

今一番元気なのはハモ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の気温かなり危険な状態です。

昨日、埼玉県熊谷市で5年ぶりに日本最高気温41.1℃を更新。

当地横浜も午後1時17分に最高気温37.2℃にまで上昇、ハッキリ言って微熱のレベルじゃない。

体温を軽く超えているなんて凄過ぎ、もう気分的にバテてます。

そんな時はスタミナつけて頑張るしかない。

鰻(ウナギ)もイイな穴子(アナゴ)も、そして今の時期は鱧(ハモ)もイイかも。

特種課の笹川社員が活けで出荷されたハモを〆ています。

その様子を見ていてギョ!魚!

物凄い生命力!

包丁で頭を切られても口をパクパク、オートフォーカスの光線に反応してパクパク、口を開閉しています。

今日活けで出荷されてきたハモは徳島県産。

笹川社員にハモの産地は何処がイイのか質問してみると、兵庫県淡路か徳島県だそうです。

胴回り良く成長して美味しそうです。

こんな厳しい環境下で元気に過ごすためには、吸血鬼じゃないけど生血を啜って・・・・・。

そんな事は出来ないので、ハモでも喰らって酷暑を乗り切りましょう。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー