今年も平塚から、ワラサ祭りがやって来た。

平塚市漁協の定置網・日海丸より、毎年恒例のお祭りがやって来ました。

なに祭り?

新型コロナウイルスの影響じゃないけど、例年より少し規模が縮小して「平塚、ワラサ祭り」開催です。

これがプロローグ・序章なのか?

毎年100本単位入荷しているのですが、今回は60本。

ちょっと小振りでしたが、4~5㎏台中心にこれだけの数のワラサが集まると迫力があります。

セリ値?

う~ん、魚の中身は割らないと分からないけど・・・・・、魚体を見れば安いか高いか判断つくはずです。

でも自信を持って言えるのは、魚の鮮度は抜群なこと。

なんと言っても今日水揚げされたワラサなんで、誰も文句は言えないはずです。

出世途中のワラサ、フレッシュな食感を味わって欲しいですね。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー