俺は好きだな、ホタルイカのアヒージョ。

今日3月11日は東日本大震災が発生した日。

実はその年(2011年(平成23年))の6月1日から、当社にお世話になっています。

10年ひと昔?長いようで短かい10年でした。

でも子供たちの成長と重ね合わせてみると、つくづく自分が年老いたことを実感する。

少し前まで当日入手した食材をその日のうちに処理出来ていたのに・・・・・、今は気力と体力がついて行かない(涙)。

と言っても、今でも水曜日の休市日と日曜日だけは何かおかずを作り続けている。

昨日も超簡単だけど、旬の食材「ホタルイカ」を使ってアヒージョに挑戦しました。

本当に簡単なので、試してみる価値あります。

用意するのは主役のホタルイカ(生でもボイルでもOK です。)、オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪(なければ一味や七味唐辛子)、あればパセリなどご準備下さい。

調理、下拵えで注意しなくてはいけない点が2つ。

1つ目は、ホタルイカの目は手間だけど必ず取り除くこと。

2つ目は、ホタルイカが破裂しないように弱火で調理すること。

ホタルイカの目は、生の状態では水晶のようにキレイなんですが非常堅いんです。

これ間違って齧ってしまうと、最悪歯が欠けちゃうかも。

だから手間でも目は取り除いて下さい。

まだ弱火で調理するのは、油跳ねによる怪我防止でもあるし、身割れ・破裂により内臓部分の流出防止の狙いもあります。

今回はル・クルーゼのフライパンを使って調理をしましたが、そのまま食卓に出しても違和感がないのでおススメです。

大人の酒の肴のお供や、フランスパンなどに乗せてカナッペ風に食べてもイイですよ。

ホタルイカの相場は低迷しています。

なぜ?御多分に漏れず新型コロナウイルスが影響しているのです。

一般エンドユーザーで消費される数量は限定的、圧倒的に飲食店など業務筋で消費されるはずが動かない。

その結果、取引相場も動きが鈍くなるのです。

もしかしたら、いつもよりも安価にホタルイカを入手出来るかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 2021.4.16

    とある休日

アーカイブ

市場カレンダー