トピックス

内湾のイイ太刀入っているよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年が明けて3週間が経とうしてますが、ちょっと市場が静か過ぎて心配です。

しかし理由は定かではありませんが、あの魚だけはコンスタントに入荷が続いています。

その魚とは、東京湾内で水揚げされたタチウオです。

今日もズラッとタグ付きタチウオがセリ待ちしています。

セリの対象は国内産800g以上のタチウオで、セリ対象外のモノは相対取引されています。

わっ!こんなにまとまって入荷しているんだと発泡ケースを見て驚くばかりです。

この10日に新春神奈川県漁業者交流会に出席した際、横浜市漁業協同組合柴支所齋田様のご講話の中で魚種別水揚げ量の話がありました。

そして柴支所(小柴)の昨年水揚げ量№1の魚はタチウオだと聞いて、あっ!やっぱりそうなんだと自然に受け入れることが出来ました。

東京湾内で獲れるタチウオは美味しいと評判で、高値安定で取引されています。

私も時々塩焼きが食べたくなり仲卸店舗で購入しますが、内臓処理が簡単なのと、ウロコ取りが不要なのが最高に楽。

適当な大きさに切って、振り塩して焼けば、誰でも美味しくタチウオを召し上がれます。

今日試しに700gのタチウオを買ったので、明日にでも食べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー