新いか登場!季節は確実に変わってる。

今期初入荷じゃなかったけど・・・・・、ターゲットにしていた食材をゲットした。

と言っても、食べた訳じゃないですよ。

特種課岡社員のセリ場で、鹿児島県出水市から「新いか」が入荷です。

午前2時30分の段階でセリ場に並んでいたのは3箱、しかしそのうち2箱には札が既に入っていました。(※売約済みと言う意味です。)

そして午前4時にはセリ場から全て消えていました。

どんだけ~え!と思わず叫んでしまう程の季節の人気食材です。

人気のある食材なので、実は先週今季初入荷があったことを岡社員から聞いて、少しショックでした。

今日セリ場に並んでいた「新いか」が小さめだと思っていたら、その比じゃなかったみたい。

極小?見てみたかった。

正直、「どうやって食べるの?」のレベルだったそうです(笑)。

この新いか、新子と並んで超高級食材なんです。

だから一般ピープルである私は、口にすることが出来ない訳です。

「食べたい」と聞かれたら・・・・・、迷わず「YES」でしょうね。

いつも7月下旬から出荷が始まる「新いか」。

日を追うごとにサイズがドンドン変化して行く姿を見るのが楽しい食材で、まるで子供の成長を見守っている親のように気持ちになります。

いつでも食べれる食材じゃないから希少価値を見出せるのか?

でも・・・・・、一生に1度は食べてみたい食材の一つです。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー