トピックス

早春を告げる素魚、今年は少し遅れました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年この魚を紹介しないと、春が来たと感じられないモノがいます『イサザ=素魚』です。

今年も佐賀県は『川魚の飴源(あめげん)』より空輸で当地に到着です。

 

営業一部渡部次長曰く、雪の影響で例年よりも1~2週間入荷が遅いかも・・・・・。

調べてみたら、昨年2017年は2月13日、そして一昨年も2月13日。今年はやっぱり、例年よりちょうど1週間遅れていました。

何でも食べてみたい私ですが、さすがに素魚は入手しずらいです。

仲卸もほとんどが注文品として仕入れるので、素魚がフリーな状態で店頭に並び、販売されることは少ないですね。

素魚はかき揚げ、卵とじ、そして踊り食いが非常に有名です。

しかし、1袋では夕飯のおかずにはかなり足りないかな(笑)。

今度有志を募って『素魚の踊り食いの会』でも作って、食べてみたいと思います。

やはり食材は自分で食べて確認しないと、真実味に欠けちゃいますよね。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー