早起きが得意だったら、市場開放に行こうよ。

不思議なことに市場開放日は天気がいい。

そして回を追うごとに、来場されるお客様も増えて来ている気がします。

今日3月2日は雛祭りイブです。

今回の市場開放は「雛祭り」に因んだイベントで、お客様をお迎えしています。

・お雛祭りポイントその1

来場されたお子様先着40名様に雛あられをプレゼント。

・お雛祭りポイントその2

数量限定で無料配布している魚河岸海鮮汁、今日はハマグリのお吸い物です。

当初配布予定数360杯でしたが、追加で地蛤を購入して400杯超えるお吸い物を提供しました。

・お雛祭りポイントその3

地魚の詰め放題です。

今日の魚は、平塚市漁協の川長 三晃丸が水揚げしてくれた鮮度抜群のサバです。

いつも見ていて気になるのは、制限時間を守らない大人が多いこと。

隣りの小さな子供がいてもお構いなし、少し残念です。

これだけ聞いたら全然雛祭りっぽくないですよね。

実は同じ300円の参加料を払っていても、大人と子供では体格のみならず全てにおいてアゲインスト。

まして小さな女の子となれば、その差は言葉にできません。

そこで主催者側の判断で、雛祭りに因んで女の子にはキンメダイをプレゼントの大判振る舞い。

お子さんはキョトンとした表情、親御さんは予想外のプレゼントに小躍り。

親御さんは折角の休日に、まだまだ寒い市場へお子様連れでのおでかけは正直大変だと思います。

同じ子供を持つ親として、「ご苦労様」と感謝の気持ち「ありがとう」と言いたいです。

「早起きは三文の徳」、市場開放に出かけると何かイイことありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー