トピックス

時鮭にマヨネーズは邪道ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬の『時鮭』で何作ろう!?

個人的には、シンプルに時鮭を楽しむには『塩焼き』だと勝手に思っています。

しかし家族に受け入れてもらうためには、少しお洒落なモノに挑戦しないと・・・・・。

ネットで鮭レシピを検索。

ありました、ありました。

そんなに手間をかけず簡単、そして誰でも美味しく作れそうなレシピを発見しました。

『鮭のマヨネーズ焼き』はどうでしょうか。

では作り方です。

①時鮭に塩胡椒をし、味を馴染ませます。

②バッター液の代りに、鮭にマヨネーズを塗ります。

③バットにパン粉、パセリバジルを入れ、②に満遍なく塗します。

④熱したフライパンにオリーブオイルを注ぎ、表面に軽く焦げ目をつけます。

⑤仕上げはオーブン・グリルで熱を入れ、余計な脂を落とし完成です。

もともと脂がのってジューシーな『時鮭』、娘たちはカリカリになった皮が美味いと、骨以外は全て食べて尽くしていました。

頭や切り身のバランスの悪い部位は、贅沢に一口サイズに切り分け、味噌汁にしてみました。

隠し味にめんつゆ、出汁醤油を使ってみましたが、これまた我が家では好評でした。

最後に今回の『時鮭』は、北海道釧路の㈱富樫水産より出荷されたものです。

頭についたタグの存在は、スペシャルな匂いをプンプン放っています。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー