トピックス

梅も桜もまだまだ大丈夫、それってブリ=鰤のことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時化明けの今日、白く高い壁が目前に迫ってきます。

8㎏、9㎏、そして梅、桜・・・・・。

そうです、ブリが大量に入荷しています。

和歌山県、三重県、静岡県、千葉県、そして地元神奈川からは横須賀長井より出荷されてきました。

さすがに、いつもポーカーフェイスの鮮魚課小島社員の表情にも焦りの色が・・・・・。

館山丸魚㈱秋山社員も、その光景をみて若干呆れた様子でした。

私からは、「ブリの魚体は丸々太って良いのでは?」と秋山社員に聞いてみました。

すると、ブリは寒ブリ、旬は冬。

旬のブリと比べて、今のブリは大味だと言われました。

では不味いのか?そんなことは全くありません。

私自身も実際に仲卸で買って食べて確認していますが、美味しいです。

むしろお手頃な値段で、このレベルのブリが食べれるなら上等だと思う。

あるお客様から桜ぶり?桜散っちゃったねと言われましたが、東北や北海道ではこれから桜の見ごろを迎えます。

まだまだ『梅ぶり『桜ブリ』には、頑張ってもらわないと駄目ですね。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー