水産卸会社初?丸魚がLINEスタンプを作った!

この週末は天気悪そうですね。

もう既に小雨が降っています。

市場は土曜日でも開いていますが、さすがに毎日深夜・早朝から働いていると疲れが・・・・・。

だから今日のブログは難しい魚の話はやめて、当社が面白いことしたので紹介します。

じゃじゃじゃじゃーん、水産卸会社の当社がLINEスタンプを作っちゃいました。

おそらく水産卸では初めての試みです。

なぜ?と聞かれたら、「仕事するなら楽しく仕事がしたい!」と言う考えが根底にあったからからです。

こんな風に言ったら、殺されますかね(苦笑)。

仮にも当社は上場企業ですから、社内規定やコンプアライアンス等々面倒なモノがあるし・・・・・。

でも、これは100%冗談じゃないですよ。

それが証拠に、磯焼け対策の「キャベツウニ」や

未利用魚の「サバチーズカレーまん」販売など、水産卸会社らしからぬ活動を展開して来ました。

そして「LINEスタンプ」もそんな流れの1つです。

では、私の立場からガチガチの模範解答をしたいと思います。

お手本となる答え方は、プライベートやビジネスシーンで活用されているコミュニケーションアプリ「LINE」。

その中であったら便利なのがスタンプ。

しかしLINEスタンプショップで魚に関するモノを探してみると・・・・・、意外とないことに気がつきました。

「だったら自分たちで作っちゃおう!」と言う発想からのスタートです。

実は今回の企画に影武者はいるものの、業者との打ち合わせ・交渉、事務フロー調査・実施は全て当社女子社員2名がやり遂げました。

中心になって活動してくれた2名に「ありがとう」、「ご苦労様」と言いたいです。

そして、次も宜しくとも。

来週10月19日(月)大安の日にリリースいたします。

これは宣伝ですが、皆さん買って下さいね。

追伸

柔軟な発想で社員の提案を受け入れて頂いた会社に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

あっ、もう1つ言い忘れていました。

今回のLINEスタンプの主人公は、「ヨウダイ(養鯛)くん」です。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー