流氷より一足先にクリオネ登場です。

私のために出荷依頼してくれたと・・・・・、鮮魚課北海チームの堀元社員は言っていました。

そうです、毎年入荷のたびにこのブログでご紹介させて頂いております。

食べ物ではありませんが、冬の市場の風物詩となっているクリオネが今期初入荷しました。

遠目から見て、発泡大きさ、そして入っている小瓶たち。

直ぐにそれが、「クリオネ」だとわかりました。

今年の「クリオネ」は去年より大きめ。

しかし北海道からの長旅が原因なのか、少しお疲れ気味?

お疲れ気味なのは私のカメラ(Canon SX720HS)かもしれません。

オートフォーカスのバカチョンカメラなのに、自動的に焦点が合わずブレブレ。

(※バカチョンは差別用語でありません。)

まともな画像が残せなかった(泣)。

昨年の画像がこちら。

あ~っ、カメラのズーム部分が塩水で汚れて動きが悪いかも。

明日も駄目だったら、またメルカリで買い替えかな。

そしたら元気なクリオネちゃん撮りますよ。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー