目と目が逢った?メヒカリさん。

今朝玄関を出ようとしたら、あまりに強い北風に思わず一歩踏み出すのに躊躇した。

あまりに急激に気温が変化しているので、カラダが上手に順応出来るか心配です。

免疫力の低下を自ら防ぐため、極力ノンストレスそして美味しいモノをたくさん食べて欲しいですね。

実は個人的におススメしたい魚がいるんです。

その魚は目光(メヒカリ)です。

メヒカリは標準和名アオメエソで呼ぶのですが、アオメエソと呼んでいる人を私は知りません。。

市場でメヒカリはお馴染みさんですが、私は当社で働くことがなかったら存在を認識していなかったでしょうね。

目が青く光っているからメヒカリ、まるでインベダーのようです。

こんな得体の知れないメヒカリなんですが、食べると美味しいですよ。

特にフライや天麩羅そして南蛮漬けも是非試して欲しいですね。

使う用途に合わせてメヒカリのニーズは異なるそうで、南蛮漬けは小さめ、

唐揚げは大きめサイズが多用されます。

見た目は・・・・・、チョット引いちゃう姿形。

でも食べてみると、ふんわりとした食感とキレイな白身、加えて嫌味のない脂のりがメヒカリの良さです。

決して高い魚ではないので、もしメヒカリと目と目があったら・・・・・、買って食べて下さいね。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー