相模湾がチェンジ!追っ駈けは豊漁。

今日5月3日は憲法記念日、祝日ですが市場は開場しています。

そして平塚市漁協の川長 三晃丸、日海丸、鎌倉漁協から追っ駈けの魚が入荷してきました。

これって、ごくありふれた光景なんですが・・・・・。

今日は何か変化を感じものがあります、チェンジ=変化です。

失礼な言い方になってしましますが、今日の水揚げ量は最近あまり見ることが出来ないレベルです。

そして久々に見ました『大移動ゼリ』。

通常は決まったところから動かずセリは行われますが、今回のように同時に追っ駈けの入荷が重なると、その都度呼び出してセリを行うのは非効率です。

そこでセリ人が荷主ごとに魚が並べてあるセリ場を移動しながら、その周りを仲卸や売買参加者たちが囲むようセリを進めて行きます。

これが移動ゼリです。

今日は平塚市漁協の日海丸、川長 三晃丸、鎌倉漁協の順、基本市場に到着した順番で進めて行きます。

日毎に魚種が変わり、水揚げ量も増加してきました。

高額取引されるアオリイカも活けで、コンスタントに入荷されています。

活けアンコウも入荷しましたよ。

この時期産卵期を迎えるあの魚も獲れ始めましたよ。

これからが本番、イイ方向への変化を期待したいですね。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー