相模湾に、麦イカが回遊していますよ。

もう秋なのか?と一瞬考えてしまいました。

「麦イカ」、今日紹介したい食材です。

麦って秋のイメージを勝手に持っていました。

しかしよ~く調べてみたら、麦の季語は秋ではなく5月下旬から6月初旬=初夏、夏が正解です。

「麦秋(ばくしゅう)」と言いますが、実は今の時期がジャストインタイム。

私を含め皆を麦=秋だと惑わすのは、黄金色に輝く麦の穂のせいですね。

そして本題の「麦イカ」ですが、ちょうど麦の収穫時期である初夏に水揚げされるからこの名で呼ばれています。

「麦イカ」だからと言って、麦を食べている訳ではないんので悪しからず。

麦イカをネットで検索すると、スルメイカの新子、または若イカのことを言うそうです。

う~ん、なんとなくスルメイカとヤリイカが混ざっている感じ。

でも「麦イカ」=若イカなら全然問題ないですね。

「麦イカ」は、若いイカゆえに食感が柔らかなのにイカ本来の旨味があって美味しいです。

食べ方は大人のイカと同じですが、鮮度の問題があるので焼くのか煮るのがイイですね。

私はパスタの具材で使いたいですね。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー