トピックス

石橋の揚げ物の美味しさの秘密は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自虐ネタになるけど、最近逢う人・逢う人に肥った?と言われる。

寒くて代謝が落ちているから?そうじゃないかな。

では、あまり運動しないから?多少当てはまるかも。

しかし本当の原因は、私の周りに美味しいモノがたくさんあるからだと思う。

美味しくないモノ食べて肥ったら、人生かなり損した気になりませんか?

私の人生も残り20年か30年余り、懐と相談しながらマイベストチョイスを数多く探したいですね。

そんな私がハマっているモノ、そして皆に『知ってもらいたい』、『食べてもらいたい』おススメなモノを紹介します。

地元横浜の老舗『石橋』の商品(揚げ物等)です。

このブログでも何度となく紹介していますが、美味しい秘密が知りたくて㈱石橋の阿部取締役にお願いして工場を見学させて頂きました。

揚げ物製造工場なのに日本蕎麦があるの?

やっぱり工場で実際に製造している姿を見ると、発見することが沢山あってとても勉強になりました。

私語一つなく寡黙に作業する姿はまさに『THE 職人』、本当のプロ集団でした。

私はほんの少しの間お邪魔しただけなのに、なぜ㈱石橋の揚げ物が美味しいのか?その秘密の一片に触れた気がしました。

その秘密とは、とても単純なことなんですが、とても大切なこと。

・商品にあった素材やすり身、製造方法に拘ること。

・石橋の職人は原材料を余すことなく、大事に100%使い切り大切にしていること。

・手作り=職人の感覚による誤差は生じるのは当り前ですが、必ず定期的に重さをチェックして確認作業を行っていること。

やはり工場の様子を見ていいるだけじゃ、腹がいっぱいにはならないですね。

 

う~ん、まだまだ紹介し切れないし、何作っているのか皆さんには分からないはず。

明日は続編、具体的に商品名を出して製造工程をお見せしたいと思います。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー