トピックス

良い素材で作りました「マルヒロのいわし丸干し」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

えっ、起床してちょっといつもより寒いと感じながら出勤。

車の温度計は氷点下2℃、どおりで寒い訳だ。

市場のある横浜でも、午前5時59分に氷点下2.3℃を記録。

寒いのに比較的慣れている市場人も、口々に寒いを連発しています。

先日の太平洋側、そして今も続いている日本海側の大雪の影響が少しありますが、市場は少しずつ荷物も多く入荷され、普段の落ち着きを戻しつつあります。

そんな中特種課のセリ場に、見るからに鮮魚じゃない雰囲気の荷物が・・・・・。

いわし丸干し、北海道の厚岸にある『マルヒロ=丸弘水産㈱』より出荷された商品です。

いわしの丸干しなんて極々見慣れた商品ですが、マルヒロの『いわし丸干し』はちょっと違います。

発泡の中には白いベールが・・・・・。

じゃじゃ~ん!

まず原材料のマイワシは当然北海道産で、こんなイワシがいるのと思わせる大きさ・丸々太って凄い。

そう言えば、去年のマイワシはサンマより太くて美味そうだったな。

 

そして、地の利を活かした製造方法。北海道の厳しい冷風で、じっくり干し上げて作っています。

脂がのっているので艶があって、しかも身がシッカリしているマルヒロのいわし丸干し

マンションなど狭いところで焼く時は要注意ですよ。

しっかり換気をしないと、煙で火災報知機が発報しちゃうかも。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー