トピックス

追っ駈け、待てば海路の日和あり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休市明けの木曜日、あれ?セリ場に並んでいる魚が少ない。

そうです21日の暴風雨の影響で、22日の水揚げが少なくなっているからです。

こんな時に頼りになるのが『追っ駈け』なんですが・・・・・。

今日は6時になっても到着しません。

どうやら水揚げ量が多過ぎて、仕訳作業に手間がかかっているようです。

加えて平塚から当横浜市場までの道程には、渋滞の名所『原宿の交差点』があるんです。

午前6時を過ぎると通勤用の車両が急増し、時間が経過すればするほど渋滞の泥沼にはまってしまいます。

当初の情報では午前6時30分と聞いていましたが、荷物が揃いセリが始まったのは午前7時45分でした。

セリ場に並べられたのは47本のワラサ、そしてアジ、サバ、カマス等でした。

遂にワラサの大群がやって来たのか!?

8㎏台から6kg台のワラサが47本揃いましたが、こんな数ではまだまだ序の口ですね。

明日以降に期待しましょう。

それよりも良いイサキが入荷してきました。

良い魚に共通する表現=コロッとしている、魚に厚みがあり太っています。

今日はセリ落とした仲卸を追えなかったので、明日は絶対にフォローしたいと思います。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー