トピックス

選り抜きのヨリヌキいわし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっといいモノが入荷し続けている魚がいます、それはマイワシです。

しかも今日は『ヨリヌキ』

ヨリヌキ?なにそれ!

『選り抜き』、選抜された凄い奴のこと?

箱の中身を見ると、納得の特大サイズ=大羽サイズ(20㎝以上のマイワシを大羽と呼びます。)です。

どうやら想像した通り、「ヨリヌキ」「選りすぐり」は粒ぞろい、精鋭の集まりと言う意味。

この「よりぬき」は千葉県銚子は三浦水産㈱より出荷されてきました。

昨年は、四季を代表するサンマ、鮭、ヤリイカ・スルメイカがことごとく不漁。

しかしイワシだけは絶好調で、日本中で豊漁が続いているようです。

関東の市場では、マイワシはその姿から『ナナツボシ(七つ星)』と呼ばれていますが・・・・・。

6つ星、む・むっ何個星?

正直、なかなか7つ星を発見することはできませんでした(笑)。

立派に育ったマイワシ。

圧力鍋を使って煮付けにすれば、骨まで全てを余すことなく召し上がることも出来ます。

 

1尾食べたからと言って、急に健康状態に変化が現れる訳ではありません。

しかし、大量に獲れていると言うことは、お手頃な価格で入手が可能かも・・・・・。

この際、いろいろ調理して食べてみてはどうですか。

半端ない栄養と効能が知られているマイワシ、是非とも召し上がって下さい。

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー