韓国でもサバは人気なんだってー!

最近、気になっている魚がいるんです。

それはサバ。

少し前に松輪と平塚のサバを食べ比べをしてから、気になる存在になりました。

松輪サバは、今日も美しい魚体で我々を魅了しています。

そして物凄いサバを発見しました、韓国産のマサバです。

複数の荷主から出荷されてきた韓国産のサバなんですが、なぜか遠目から見ても韓国産だって分かっちゃうです。

魚体の大きいものを選っているからだと思うけど、国内産サバでは今の時期見れないサイズ感です。

そしてあくまで私の私見ですが、サバの色が薄くボケた感じを受けます。

1尾800~900gサイズのサバですから、魚に厚みを感じます。

食材ブログだから、食べたらどうなんだ?と言うのが、一番興味があることではないでしょうか。

でも残念ながら今日は、韓国サバをゲットすることが出来ませんでした。

その代わりと言ったら甚だ見当違いですが、カネナカ㈲魚増商店のゴマサバを買っちゃいました。

サバは韓国語でコドゥンオと言うそうです。

韓国の一般家庭でも普通に食べられている食材で、煮付けやキムチ煮などに利用されているそうです。

次はきちんとしたコメントが言えるように、何とか韓国産のサバを入手したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー