トピックス

鳥取のブリ、がいな良い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり買いでしたよ、鳥取のブリ。

気になっていたんで、場内の仲卸で仕入れた先を教えてもらい見に行くこととしました。

鮮魚課小島社員が担当した鳥取県境港の荷主大海㈱から出荷されたブリ、割ってみるとこんな画像です。

これは㈲八丁伸商店の店先で販売されたものです。

光の具合もありますが、とてもキレイなミルキーピンク。

しっかりとした脂ののりを見て取れます。

そして㈲八丁伸商店の真向かいにある㈱伊勢勝で、鳥取県境のブリを買っちゃいました。

その場で捌いてもらいましたが、最高に脂ののりがイイです。

まずは刺身にして食べようかな。

刺身だとあまり量が進まないので、ブリを120%堪能するなら『ブリしゃぶ』がおススメです。

氷見寒ブリも捨てられないけど、やっぱり気になるのは懐具合。

私も始め庶民派は、ブランドよりも食べる機会・回数を重視しちゃうな。

あ~っ、早く帰宅してブリを楽しみたいな。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー