トピックス

2018横浜市場の年末展示会開催されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日10月2日(火)、横浜市中央卸売市場の低温売場にて、毎年この時期に開催されている年末展示会が開催されました。

メインテーマは『浜の年末』、サブテーマは『横浜から元気を!』。

当社、横浜魚類㈱、横浜魚市場卸協同組合が一体となり、そして200社近くのメーカー各位のご協力を得ての開催です。

先ず入口を入ると、年末らしい商材エビとカニがド~ンとお出迎え。

毎年恒例になっていますが、小田原蒲鉾の御三家(鈴廣・籠清・丸う田代)のコーナーは、ここでしか見れない貴重なスポットです。

各メーカーが自慢のイチオシ商品を取り揃え、お得意様あて試食も数多く準備されていました。

お得意様でもないのに、筆者も色々美味しいモノを堪能させて頂きました。

最近の流行インスタ映えする蒲鉾発見、富山県のメーカー㈱梅かまの細工かまぼこです。

ちょっと可愛くありませんか。

同じ横浜市場の仲間ヨコレイグループの㈱アライアンスシーフーズのスモークサーモン。

こちらは見て良し、食べて良し、映して良しの三拍子です。

程よい塩加減とサーモンの脂が堪りません。

広瀬課長代理、親切な商品説明ありがとうございました。

筆者的には、メーカーであり当市場の仲卸でもある㈱石橋の初展示は非常に嬉しいです。

試食でも配布されていた伊達巻は、グルメを名乗る人には絶対に食べて欲しい逸品。

阿部取締役、孤軍奮闘ご苦労様でした。

イベント会社の手違いで、開始予定時刻を1時間も遅れてのスタート。

出店メーカー様、お得意様の貴重な時間を無駄にし、みなさまにご迷惑をおかけしたこと大変申し訳ございませんでした。

『time is money』今回の件、精一杯商品販売に注力し、売上でお返していきたい所存です。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー