トッケピ?鬼?オニカサゴ。

トッケピ見つけた!

トッケピ?韓流ドラマドラマファンなら知っている名作、私も大好きなドラマです。

さてトッケピって何なの?

トッケピは日本語では「鬼」と訳されることが多いですが、日本の鬼とはちょっと違います。

朝鮮の民衆の間に広く伝えられた妖怪、鬼神のことですが、人に財をもたらし福を与える存在とも言われています。

そんな鬼みたいな形相の魚がいました、青森県産のオニカサゴです。

強引なカットインでしょ!

鬼とオニカサゴ、「鬼」つながりで今日取り上げました。

仲卸の㈲山定水産の毛塚さんにオニカサゴの美味しい食べ方を聞いたら、定番は唐揚げや酒蒸し。

さすが王道を外さない選択です。

しかし毛塚さんから教えてもらった情報はそれだけじゃないんです。

じゃじゃん、オニカサゴのヒレ酒。

如何やらヒレ酒と言ったらフグが有名ですが、オニカサゴのヒレ酒も絶品のようです。

残念私は下戸ですが、試しにヒレを乾燥させて作ってみたいと思います。

そして勿論オニカサゴの本体は、酒蒸し=清蒸(チンジョン)にしたいと思います。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー