2021年度始まりました!

横浜丸魚の食育ブログを今年度もよろしくお願い申し上げます。

新年度第一弾は何にしようかと悩んでおりましたが、やはり横浜市場と言えば追っかけでしょう!と考え、平塚市場からの追っかけをアップさせていただきます。・・・と言っても、ブログでは年度もご紹介しているので、今更説明はいらないですね。

追っかけの本番と言いますか、入荷量が最も多いのは夏なので、今はそれほど多くなく入荷の有無も安定していませんが、それでも入荷すれば買付人も、セリ人もテンションも上がってきます。入荷する魚たちも、獲れたてだけあって、目がキラキラして輝きが違います。活きている魚もいるので外野の私も何となくワクワクしてきます。やはりセリ売りは市場の醍醐味なんだと感じます。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー