こんな大きなハシキンメ初めて見た!

チョット珍しい魚を仲卸の店先でみつけたので衝動買いしちゃった。

皆さん、「ハシキンメ」と言う魚知ってますか?

魚類の大きな括りで言うとキンメダイ目に属する魚ですが、キンメダイとは体色が赤色・朱色で同じなくらいで全然違う魚です。

煮付けにするためにウロコ取り。

ちょっと普通でないウロコでかなり頑丈、妻に怒られる飛び系のヤバイ奴です。

開いた口から中を見るとノドグロ系で、捌くとお腹は腹黒系です。

そして腹には何のためにあるのか分かりませんが、棘みたいな引っ掛かりが・・・・・。

見れば見るほど不思議・面白で、可愛い魚です。

下拵えが終わり、今や我が家の定番タレとなってしまった「うまかばい」で煮付け開始です。

「煮付けは泡が美味くする」と言われているので、タレの泡で覆われるように煮付けました。

出来上がりはこちら。

頭がなければ、見た目はキンメダイの煮付けでしょ?

食べてみると普通に美味しい煮付けでした。

キンメダイと比べて安価に入手出来るハシキンメ。

また未開の領域を開拓してしまった。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー