トピックス

まだまだイケます紀州のブリ軍団。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さっ、寒い!

今朝は気温13℃台、GW期間中より気温が10℃近く下がっています。

実は若干寒いくらいが、魚にとってはベストコンディションかも?

そして今日から市場も本格稼働、平塚市漁協や鎌倉漁協の『追っ駈け』も到着しました。

しかし、とても気になる者が大量に入荷しているんです。

それは紀州三重県産のブリ。

見事に6kgを中心にしたサイズのブリが大集合。

同じ紀州三重県から出荷されていますが、それぞれ出荷者(荷主)は違います。

しかし、いずれ劣らぬいいブリです。

冬の9~10㎏の大振りなブリではないんですが、魚体がマルマルしていて良さそうです。

鮮魚課小島社員に聞いてみると、『聞くのが野暮』無言の回答を雰囲気で感じました。

見ての通り、身質が良く仲卸の評判も上々のブリだそうです。

通常ではGW明けくらいからワラサ・イナダサイズに入れ替わり、体形もスリム=ちょっと厳しめに言ってしまうと、ガリガリになってしまうそうです。

う~ん、時期的にはもうそろそろボーダーラインかな?

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー