アマダイの茶碗蒸しを作りたい!

先日我が家の娘のワクチン接種について、偉そうに私見を述べちゃいましたが・・・・・、結果ワクチン接種をさせることにしました。

いざ予約を取ろうとかかりつけ医者に相談したら、まだまだ未成年者の予約は出来ないとのこと。

だったら集団接種に挑戦!

家族全員がそれぞれ携帯電話とダブレットを手元に置き、受付開始9時を待ち構える。

しかし全然繋がらない。

約10分が経過して、相方そして私の携帯が予約の画面に進んだ。

次は接種日をカレンダーで確認、希望の日にちを押しても全く動かない。

な、なんと今回2会場、1000人分の予約は既に終了していた。

噂には聞いていたけど、集団接種の壁の高さを思い知らされた。

次の予約は今週の土曜日、果たして二人分の予約は取れるのか?

娘のためなら、お父さん頑張りますよ。

そして明日は休市日だから、鮮魚仕入ましたよ。

何にしたのか?

お目当ては「戻りカツオ」、鮮魚担当の関口さんに魚の状態を聞いてみました。

すると関口さんから帰って来た答えは、色目は最高に良いけど脂が薄い、春先のカツオのみたいだそうです。

悪い表現をすると「脂が抜けている」と言いますが、それとは違うそうです。

だったら何を買ったのか?

魚ファーストではなく、作る料理ファーストで購入する魚を決めました。

作る料理は茶碗蒸し、そして使うのは高級魚アマダイです。

1尾850円、約500gだったから、アマダイは1キロ1,700円の高級魚です。

材料はほゞほゞ市場内で調達済みです。

アマダイは水気が多く、柔らかな身質なので、作業前に包丁を丁寧に研ぎあげたいと思います。

明日料理するのが楽しみです。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー