トピックス

イナダはイナダの良さがあるんですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おいおい、なぜイナダなんだよ!?と言う人がいるかもしれません。

イナダを選んだ理由は私なりには有りますよ。

理由1

あまりにも魚体が輝いていて、黄色いラインが鮮明だったから。

理由2

新年度4月、春だからです。

理由3

イナダはイナダなりの美味しさがあるからです。

理由1に関しては、このイナダの鮮度がイイ証拠であることです。

当鮮魚課小島社員に出荷者を確認したら、三重県鳥羽の中村菊三商店㈱だそうです。

今日はイナダの他、サワラも出荷されて来ています。

理由2に関しては、春は新入学、新社会人、人事異動等々。そして昇進昇格の時期だと勝手に漕ぎ着きました。

イナダはご存知の方が大勢いらっしゃると思いますが、ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリと成長と共に呼び名が変わる出世魚なんです。

まだまだ若輩者のイナダですが、上手に使ってくれると嬉しいですね。

そして最後に理由3ですが、これは好みや感覚もあるので絶対値ではないと事前にお断りを入れておきます。

若いブリなので、成魚のような脂はノリノリではありません。

しかし、若いブリの独特な香りやしっかりとした食感は堪らない味わいです。

当然、ブリよりはお手軽な価格で入手できるので、お試し頂きたい魚の一つです。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー