カスゴ?今その名は厳しいのでチダイでお願いします。

血液型と性格?どうなんですかね?

我が家は私と長女がA型、相方がB型、そして次女はAB型です。

長女の性格は何となく私に似ている気がしますが、相方は勿論全然違うし、次女は全く掴みどころありません。

特にB型の領域は、絶対に立ち入ってはいけないデンジャラスなエリアなのです。

相方の怒りに触れると、A型の二人は尻尾を巻いて退散。

しかしAB型の次女はマイペースを崩さない態度、A型には決して真似のできない芸当です。

血液型性格診断はそもそも「科学的根拠はない」と言うけれど、「鰯の頭も信心から」と言う古い諺が日本にはあります。

信じる・信じないは、個人の自由だと思うけど、私は都合よく信じています。

宗教心もないのに、クリスマスを祝ったり、初詣で手を合わせ願をかけるのと同じことだと思うようにしてます。

今日はとても気になる魚、チダイを紹介したいと思います。

なぜチダイを取り上げるのか?時期でもないのに入荷があるからです。

成魚のチダイが獲れていれば注目しないけど、カスゴ(春子)サイズが入荷してくると?????

季節が違うのではと心配してしまう。

チダイは群れを作って移動しているため、定置網漁では纏まって獲れてしまうのです。

チダイは少し水っぽいのですが、その特徴を利用して塩焼きや昆布締めなどで食べると良いですよ。

だたサイズが小さいため、下処理に時間がかかるので、一部では敬遠されます。

高級料亭や寿司屋で上手に使えると、儲かる商材に変身すると思います。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

横浜中央卸売市場発かながわの魚が食べたい!

アーカイブ

市場カレンダー