サイトアイコン 横浜丸魚株式会社

メヒカリが美味しそうですよ。

人は人生の中で、何度か白黒つける・大事な選択する時があります。

受験、就職、結婚等々自分で選ぶ機会は数多あるけれど、全て正しい選択をする訳ではありません。

個人的には、間違った選択の方が正しい選択より遥かに多く、学びも数多あった。

「三度目の正直」なのか、「二度ある事は三度ある」なのか。

私は何事も一度、二度失敗しても、三回目には何とか成功したいと思っています。

如何やら弱気になると悪い空気が吹くので、突っ張ってやって行きます。

今日ぐらいの陽気なら、揚げ物も良いですよね。

千葉県の銚子から、目光(メヒカリ)が届きました。

唐揚げにしたら丁度良い大きさのメヒカリ、どちらかと言えば深海に生息する魚です。

北のシシャモ、南のメヒカリ?そんな言い方しませんが、「いわき常磐もの」として福島では親しみ深いソールフードです。

先に唐揚げと言ってしまいましたが、メヒカリと言ったら唐揚げは鉄板調理方法です。

後は一夜干し、天ぷら、煮付け、南蛮漬けはおススメです。

深海系のため脂のっていますが、白身でフワッと食感は、メヒカリの見た目のイメージからかなり離れています。

お父さんは、酒の肴にはまるはず。

是非、スーパーや鮮魚専門店で見かけたら、買って食べて下さい。

エイリアンみたいな輝いた目と、張りのある魚体が、鮮度の良い証拠ですよ。

 

 

 

 

モバイルバージョンを終了