今年サンマ食べました?

何も考えずに半袖のポロシャツで外に出たら、当たり前だけど寒かった。

今ネットで調べたら、自宅がある藤沢(辻堂)の午前2時の気温は14.9℃だった。

おまけに北の風が3.4m/Sも吹けば、納得の暖かい訳ないです。

台風14号の接近が原因ですね。

台風の影響で海が時化て行くと、今後の鮮魚入荷状況が心配です。

心配と言ったら、私は「秋刀魚(さんま)」が心配なんです。

皆さんは今年サンマ食べました?

私は何とかゼロを回避した程度で、市場関係者でも手軽に手を伸ばすことが出来ません。

業界紙によると9月のサンマ漁は最低1000㌧割れで、前年同期比70割減だそうです。

でも・・・・・、市場にはご覧の通り入荷はあります。

入荷はあっても肝心なのは、魚の大きさや質。

だいぶ大きなサイズも増え、鮮度の良いサンマが増えて来ています。

しかし市場内仲卸店舗であっても、1尾600円を超える値段で販売されているサンマ。

もし鮮魚専門店や量販店で同じサンマが販売されていたら、1000円札でおつりが来るかどうか心配です。

どうすれば安く入手出来るの?

簡単に言っちゃうと、水揚げ量が回復すれば全て〇なんだけど・・・・・。

そう簡単に物事は上手く行かないかな。

でも台風の影響で海水がシェイクされたら、サンマが南下して来るかもしれません。

最近の台風被害が甚大だけに、たまには台風が幸運を連れて来てくれてもいいんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー