トピックス

台風の合間、秋鮭も徐々に増えて来たかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブル台風と呼ばれた台風19号、20号が襲来し、当社をはじめ鮮魚扱いを生業にしている事業者にとって、大きなダメージを受けることになりました。

平塚市漁協の追駈けも残念ながら、昨日今日の2日連続出荷がありませんでした。

そして、なんと8月9個目に成長する可能性がある台風21号のたまごが発見されたそうです。

自然と共生して行かないと駄目な漁業ですが、ちょっと地球のご機嫌が斜めのようです。

さて今日は何をと周辺を見渡すと、秋らしいモノをセリ場で見つけたので秋鮭を紹介します。

秋鮭は実に様々な形態で市場に入荷してきます。

①ラウンド

②フィーレ

③生筋子

④秋鮭カマ

①、②、③は高い、でも④はめっちゃ安い。

1袋、1kgで云百円(ワンコイン=桐の絵柄ぐらいかな)。

塩干合物課吉川社員の話では、結構塩が効いているのでそのまま塩焼きにして丁度良いそうです。

海鮮汁の具に使うと、鮭のアラ出汁とカマの身肉がダブルで楽しめるので良いかもしれません。

生筋子だけは高くても秋鮭シーズン中に1回は買って、自家製醤油漬けを作りたいと思います。

実は一番我が家で喜ばれるのがイクラ。

お父さんの地位復権のために頑張ろう。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー