トピックス

季節外しているけどサワラ大量入荷中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうなってるの天気!

今日の湘南はオフショアの北の風が吹いています。

ちょっと肌寒いと想ったら、午前3時の気温は20℃そこそこ。

強い台風12号の影響で気候が激変、海水も強制的に混ぜられ魚群が変わることを期待します。

ところで、一般的に旬と言われている時期から外れているんですが、最近セリ場で良く見かける魚がいるんです。

その魚は「鰆(サワラ)」です。

魚偏に春と書いて鰆(サワラ)、旬と言われているのは漢字の通り『春』と言われています。

しかし実際は、サワラには春だけでなく『冬』にも旬があるんです。

つまり年に2度美味しい季節がある訳ですが・・・・・、なぜ今の時期?

最初に気がついたのは、先週松輪漁協から1尾入れと2尾入れのサワラが入荷してきた時でした。

そして翌日も同じよう新口が入荷していたので、鮮魚課小島社員に聞いてみました。

さすが松輪漁協の魚だから?昨日仕入れた仲卸からは好評価だったそうです。

確かに『細・腹=さ・はら⇒サワラ』ではなく、イイ腹してます。

そして三重県答志島から大量のサワラ。

これまたイイ腹してます。

サワラ?とクエスチョンする人いると思いますが、食べる価値は十分ありますよ。

是非筆者も仲卸で買ってみたいと思います。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー