寒鰤も良いけど春鰤も良いよ!

何でも値上げで、我が家のお買い物事情もかなり変化しています。

相方は専業主婦ではありませんが、今まで夕飯は基本相方が考えていました。

私に任せると、ほゞほゞ魚系におかずが偏るため、毎回ブーイングだったんです。

魚は調達してきた私自身が担当し、刺身、カルパッチョ、焼き魚に煮魚、そしてフライまで、一通り熟します。

それでも、「また魚?」と言われる始末でした。

しかし今は、「何かおかずになるモノ買って来た?」と聞かれるまで進歩しました。

但し、調理方法には未だに口を挟まれますけどね(微笑)。

今日は休み前に丁度購入した春鰤を紹介します。

鰤と言ったら寒鰤が美味いと言われていますが、私もそこは否定しません。

しかし今の時期の鰤も、決して悪くはないですよ。

寧ろ寒鰤の価格と比較しても、お手頃価格なのがおススメです。

そして自分で食べてハッキリ答えが出ました。

よく仲卸が10㎏アップの魚には力があると口にし、取引値も10㎏がボーダーラインになっています。

鰤は10㎏アップがおススメ通りでした。

前回購入時は鰤しゃぶで頂きましたが、今回はシンプル塩焼き。

半身で丁度5㎏だったので、切身にしたら家族4人で3~4回分の切身は取れました。

暫く我が家は鰤祭り、でも美味そうなカツオが八丈島から入荷してきました。

かなりそそられます。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

横浜中央卸売市場発かながわの魚が食べたい!

アーカイブ

市場カレンダー