小顔はイイ魚の証拠、宮古トラウトサーモンは合格です。

先週「宮古トラウトサーモン」を紹介したら・・・・・、担当者の遠西社員に問い合わせがあったそうです。

そしてホームページのアクセス数も上昇!

イイこと尽くめの「宮古トラウトサーモン」、1週間ぶりに入荷しました。

既に予約・注文販売分は売約済み、残り6本だけがセリ場売りのようです。

販売するにはモノを見せないと、遠西社員が1箱蓋を開けて見せてくれたのですが・・・・・。

チョット凄すぎ‼

「宮古トラウトサーモン」は顔が小さいと思いませんか?

これってイイ魚の基準の1つなんですよ。

相対的に顔が小さいと言うことは、魚体が大きいと言うことなんです。

どんな味するんでしょうか?

やっぱり実際に食べないと、良いのか悪いのか判断できないですよね。

只今GW真っ直中、今年のGWは我慢ウィークだと黒岩県知事は言う。

不要不急の外出自粛、巣籠りが最近のトレンドなら、時間をかけて「宮古トラウトサーモン」を捌いてみたいと思います。

有言実行、3㎏の「宮古トラウトサーモン」を入手したので、4日のブログに載せたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー