年末年始に、マルイチ上平水産の甲羅盛はいかがでしょうか。

年齢せいなの?

ここ数年、時間が経つのが非常に早いと感じている。

特に生き急いでいる訳じゃないけど、気付くと来週はもう12月なんて・・・・・。

12月と言ったら、水産荷受にとっては所謂「稼ぎ時」=会社の業績を大きく左右する重要な1ケ月間なんです。

かつては1勝11敗と揶揄されるほど12月に大勝ちして、1ケ月で年度の利益を稼いでしまうくらい凄かったようです。

今は過去に比べて12月の山は低くなり、毎月毎月コツコツ販売して、コツコツ利益を積み上げないとダメでけどね。

なぜ12月なのか?

忘年会、お歳暮、クリスマス、大晦日、正月、お節料理等々様々なイベントが目白押し。

例年通りならマグロやカニなどの値が張る商材が動くんですが、今年の年末年始はどうなるのでしょうか?

せめて年末年始くらいカニ食べたいですよね。

今月6日にはズワイガニ漁(産地によって越前ガニ、松葉ガニ等呼び名が違います。)も解禁したことだし・・・・・。

でも今年もカニは高くて、気軽に手を出せない。

そこでこんなモノどうですか?

北海道茅部郡森町に本社を置く㈲マルイチ上平水産の甲羅盛です。

どうですか?キレイに盛られているでしょ!

昨日仲卸店舗で購入して、その日のおかずで頂きました。

購入後の甲羅盛、ラップに霜がついて見にくいです。

しかし果報は寝て待てじゃないけど、急がず冷蔵庫内で自然解凍するとドリップが出ずにすみますよ。

解凍後の画像がこちら。

チョット食卓がリッチな気分に・・・・・、ならなかった。

4人家族なのに、予算の関係上1つしか購入しなかったからです。

結構たっぷり甲羅に肉が詰まっている。

どんどん身を穿って行くと、カニみそに行き着いた。

嗚呼、日本酒を飲めたら良い酒の肴になるのに・・・・・、私は下戸なのでそんな楽しみ方は出来ません。

どうですかね甲羅盛?

ただ解凍して食べるだけで、カニをほじほじする手間いらずで手も汚れない。

そして大きなゴミが出ないのが良いですよ。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー