サイトアイコン 横浜丸魚株式会社

最近コムツが良く獲れる。

受けるイメージなので、個人的な感覚でしかありませんが、昨年より生活しずらくなっている。

新型コロナウイルス、極端な円安、そして懐を直撃する値上げが大きな影響を与えている。

何を買っても値上げ、もしくは内容量が減っていて、実は魚も値上がりしているんです。

魚を獲るため船で漁に出れば、燃料の原油が高い。

養殖魚だって餌代が急騰しているので、製品である魚に価格がオンされる。

漁港から出荷する際に使う発泡スチロール箱、運送車両の燃料が値上がりしているのは、言うまでもありません。

「賃金さえ上がれば!」と思うのは、私だけじゃないはずです。

今日は平塚の追っかけで大量入荷した「コムツ」を紹介します。

小さいからコムツ、ムツの子供だからコムツなのか名前の由来はわかりません。

正直に言うと、大きく育ってから獲りたいですが、定置網漁だから魚種も魚体も選べません。

良く言えば「天の恵」ですから、美味しく食べて欲しいですね。

煮付け?濃いめの煮汁で作ることをおススメします。

少し油を入れるために天婦羅、西洋風に言うとフリッターは良いと思います。

丸ごと食べることはないですが、口に鋭い歯が生えているので、下処理で頭を落とすか歯の部分を取り除いて下さいね。

何処とは言えませんが、地元スーパーのバイヤーが仕入れてくれたので、今頃店頭に並んでいると思います。

 

 

 

モバイルバージョンを終了