沖縄のマグロは、只今ハイシーズン!

個人情報を自ら売るようでなんですが、私の母親は85歳で横浜市在住です。

この年齢になると、新型コロナのワクチン接種も優先的に受診出来るようですが・・・・・。

予約初日にシステムダウン、電話もつながらない。

母親のストレス、そして不安はマックス状態に陥っていました。

何処に出かける訳でもなく、持病もない、必要時を除いて出歩かない母親が新型コロナウイルスに感染可能性は?

公共交通機関を利用して通勤・通学している人に比べれば、かなり確率的に低いと思う。

心配するのは理解出来るけど、「ちっちゃなこと・些細なことだ」と思う私は薄情者でしょうか?

今日のブログは大らかな気持になりたいと思い、でっかいモノを紹介します。

さて市場で「でっかいモノ」と言えば、鯨?

切分けられた鯨を見ても、全然面白くないですよね。

やっぱり市場で大物と言ったら、マグロ=ホンマグロですよね。

たまたま写真撮っちゃいました182.7kgの沖縄県産ホンマグロ。

マグロ囲んで見ている男たちと比較しても、その太さに驚かされると思います。

そして素人がツベコベ言ったら大変失礼に当たると思うのですが、沖縄県のマグロにしては最高に良い魚です。

「この時期に沖縄県では、こんなに良いマグロが居るんですね?!」と大物扱いの職人木村部長聞くと、春から初秋までがマグロのハイシーズンだそうです。

ネットで「沖縄 マグロハイシーズン」で検索したら、2018.5.25の琉球新報に351kg、全長270cm、胴回り160cmのホンマグロを釣り上げた記事を発見。

今、沖縄はマグロハイシーズンであることを改めて確認しました。

折角良いマグロが入荷しているんだから、数多くの人に食べて欲しいですね。

嗚呼、早く新型コロナウイルスの終焉を見たい。

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー