トピックス

海はもう春?アジの若魚・豆アジが入荷しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、前線を伴った低気圧が発達しながら本州の南岸を進み、本州付近に寒気が流れ込んでいます。

そのため当地横浜の今日の天気予報は曇りから雪。

気温も最高気温が6℃と寒さも厳しい、太陽の暖かさが恋しい日です。

しかし、海の中では確実に「春」が直ぐそこまでやって来ています。

今日は東京湾の富岡より「豆アジ」が入荷してきました。

アジと言えば1年じゅう水揚げされるので、いつが旬なのと聞かれると少し苦慮してしまいますが、初夏から夏本番頃が美味しい魚です。

おそらく昨年生まれの1年生、小さいカラダで一生懸命泳いでいたのにすいません。

その分、美味しく頂きます。

横浜市の詰所職員の方からこんな小さなアジどうやって食べるの?と聞かれ、「素・唐揚げ」か「南蛮漬け」と即答。

内臓や頭の処理について気にしていたので、包丁を使わず手で捌くんですよと話しました。

参考までにYou Tubeの画像も添付しておきます。

頭は・・・・・、気になる人は取り外して下さい。

しかし、まだまだ若魚の豆アジは頭もそんなに硬くないので、頭からがぶりと食べて下さい。

よ~し、私も近いうちにYou Tubeの画像を見ながら、豆アジを捌いてみたいと思います。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

アーカイブ

市場カレンダー