神奈川の地魚と富士山サーモンのお刺身セットは如何?

う~ん、一向に新型コロナウイルスが収まる気配がないですね。

しかも今月3日には、横浜・川崎両市内の酒を扱う飲食店とカラオケ店に時短要請がなされた。

これがダメ押しとなって、忘年会・クリスマス会などの宴会が更に敬遠されるでしょうね。

新型コロナウイルス禍により、酒の飲みのスタイルが激変しているのはご周知のこと。

所謂(いわゆる)居酒屋などの外飲みが減少し、家飲みに移行している。

私自身は、酒は升升嗜む程度。

升升漢字の変換間違いました、正しくは少々。決して私は呑んべいではありませんよ。

酒飲みの人たちはいったい何を肴に酒を飲んでいるんだろう。

市場関係者なら旬の魚なんでしょうが、コロナ感染を恐れ外出自粛・買い物の頻度も最低限にするのが今の流れになっています。

加えて通販を駆使して、自分で使う食材を買い求めるのも無視出来ない潮流です。

そんな流れを黙って見ているのか?

水産物の取り扱いを生業としている当社、何かしないとダメだ考えに考えた末にこんなモノ作っちゃいました。

神奈川の地魚と富士山サーモンのお刺身セット。

どんな内容なのか?

マグロは三崎の大鉢鮪の中トロ、赤身の柵がそれぞれ1つずつ。

松輪サバの骨取りフィレー。

長井産のカツオたたき。

富士山サーモンの柵。

佐島の生しらす。

佐島の茹で地ダコのスライス。

相模湾で獲れたアオリイカのスライス。

どれもこれも「凍眠」と言う高性能急速凍結機で冷凍した商品で、「美味しいお刺身を手軽にお家で食べたい」と言う皆さんの要望に応えました。

そのまま、丸ごと食べること出来ませんよ(笑)。

解凍後は自分好みの大きさに切って、盛り付けてくださいね。

この内容で大人4~5名が十分楽しめるセットだと思います。

今回は完全に宣伝になりますが、限定50セット、税込・送料込10,000円で販売します。

先ずは当社HP脚注【お問い合せ】より、お問合せ・お申込み下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 2021.4.16

    とある休日

アーカイブ

市場カレンダー